プラセンタ 100の成分は美白へ効きました

プラセンタ 100の成分は美白へ効きました。私の顔のシミが薄くなりました

 

私の顔のシミが薄くなりました。(*^_^*)

これから、どのプラセンタを飲もうかな?と悩み中の方に役立つ情報として
プラセンタ 100のメーカーの方に成分へのこだわりについて、
お話を聞く機会がありましたので、選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

プラセンタ100-4

原料である胎盤の品質

トレーサビリティ(生産地証明制度)による厳しい安全基準を
クリアしたデンマーク産の安全な食肉用豚由来の胎盤のみを使用。

※デンマークの安全基準はWHO(世界保健機関)が定める基準より高い基準。

プラセンタ含有量

豚 9000mg/1粒

豚プラセンタメーカーとしては、馬と豚のアミノ酸量については
296倍もの差はない、大きな差はない、という見解でした。

馬と同等だと考えると、プラセンタ 100 のアミノ酸の量は、羊には負けますが
すごい量入ってますよね。トップページのランキングは、馬のアミノ酸量を豚の
296倍という通説に従って計算した結果を元にしているんですが、馬=豚の見解だと
一気にプラセンタ100のコストパフォーマンスが1位になります。

プラセンタ100-8

プラセンタ以外の栄養・美容・美肌成分

・ヒアルロン酸

美容では肌のハリや潤いを保つための成分です。
関節痛の予防などにも使われます。

・コラーゲン

美髪や美肌、爪、骨の健康・美容に大切な成分です。

・ビタミン

体の調子を整えるのに欠かすことのできない栄養素です。
13種類あり、体の中の働きは種類によって異なります。

・ミネラル

骨などの体の組織を構成したり、体の調子を整えたりする働きがあります。
ミネラルの中には、ホルモンバランスを整えたり、
美肌効果、抜毛や育毛美容・健康に効果があります。

・核酸

新陳代謝を活発にし、遺伝子(DNA)を修復する力があります。
「核酸」には、活性酸素による酸化を防ぐ働きがあるのです。
活性酸素による酸化予防は、アンチエージングの効果もあります。

・EGF

皮細胞を再生させる因子(新しい細胞産生を促すペプチドのひとつ)のこと。
(アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見されれ、
博士は hEGF の配列識別とその機能のパイオニアとして、1986年にノーベル賞を受賞)
10歳、若返るとも・・・の注目の成分です。

・FGF

FGFは「線維芽細胞増殖因子」とも呼ばれ、EGFと同じく、
ヒトの体内で作られるたんぱく質の一種です。FGFは、23種類あります。
肌に必要な、潤いを与えるエイジングケアに効果があります。

その中のFGF-1は、EGFと一緒に使用することで相乗効果をもたらすことが
できる特長があります。

プラセンタの費用と効果のページに他のプラセンタとの成分の比較は詳しくは書いてます。
見てくださいね。

プラセンタ 100 の成分は、高濃度のプラセンタエキスは、もちろん
アンチエージングに効果のある健康・美容成分も一杯入ってます。
1粒で、いろんなサプリを飲まなくてもいいのがプラセンタ 100のいいところですね♪

サプリメントについては、本サイトのプラセンタ人気ランキングにてランキング形式でご案内していますので、ご参照下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website